旅行英会話習得のためには、オンライン英会話が最も有効な手段であると言える。

オンライン英会話のメリットについては、以前の記事で述べたので、今回は控えておこう。

それでは、数百校もあるとされるオンライン英会話スクールでどの学校を選べばよいのかなと迷うことしきり。

すべてのオンライン英会話スクールで、旅行・トラベル英会話が勉強できるとは限らないからだ。

そこで、今回、オンライン英会話スクールの中で、トラベル英会話があるのを探してみた。

◯ DMM英会話

講師数が、5000人以上を超えるオンライン英会話会の最大手。
・旅行英会話の項目
フライト、空港、交通機関、ホテル、緊急事態、観光、帰国など。

◯ レアジョブ英会話

講師数は、4500人以上とDMM英会話に続く大手のスクール
・旅行英会話の項目
出発・到着、観光、お別れなど。

◯ エルト

職業別、ビジネス英会話を得意とするオンライン英会話スクール。
・旅行英会話の項目
(旅行英会話1初級編)
空港、飛行機内、ホテル、元気交通機関
(旅行英会話2中級編)
現地ツアーの参加、おみやげの買い入れ、トラブルに遭遇など

◯ hanaso

オンライン英会話スクールでは、中堅の位置にあるhanaso。
・旅行英会話の項目
ホテル、移動、ショッピング、観光など。

◯ QQイングリッシュ

即効性のある英会話上達法「カランメソッド」が受講できるオンライン英会話。
・旅行英会話の項目
空港、ホテル、レストランなど

以上、5つのオンライン英会話スクルーでは、旅行・トラベル英会話が勉強できる。

この中でおすすめは、やはりオンライン英会話の最大手の2つであるDMM英会話とレアジョブだ。

1回、25分のレッスンを毎日、マンツーマンで受講しても料金が月額10,000円以下で格段に安い。

講師も4000人から5000人以上も擁しているので、人材的にも揃っている。

この2つのスクールであれば、どちらを選んでも間違いがない。