海外旅行に行くには、最低限の英会話が必要だ。

最低限の英会話を話すためには、オンライン英会話で勉強するのが一番だ。

しかし、オンライン英会話で海外旅行に役立つ英単語やフレーズを何回勉強しても、それが実際の現場ですぐに出てくるのかどうかは分からない。

また、英語の会話帳を持参していても、いちいちバッグの中から取り出して、該当の場所を探すのも面倒なことだ。

スマホのアプリになると、スマホは取り出しやすいし、検索するのもかなりスピーディになる。

そこで、海外旅行の英会話で使えるスマホのアプリを紹介しよう。

世界会話手帳

英会話だけでなく、世界13カ国の会話文が収まっているのがこれ。

日常会話はもとより、出入国時の会話、ホテル、レストラン、ショッピング、観光、電話などの実用的な会話が満載。

嬉しいことにネイティブの発音が聞ける。

自分で行っても通じないときには、ネイティブの会話文を聞かせれば大体わかってくれる。

さらに、頻出する会話表現を100件まで登録できる。

英会話だけでなく、日本人のメインの海外旅行先の言葉を85%以上も網羅しているため、世界中どこに行こうと約立つのがこのアプリ。

63_sekaikaiwa

地球の歩き方 トラベル英会話 米語と英語

1人旅行、ツアーで行かない旅行者のバイブルが「地球の歩き方」。

この地球の歩き方のベストセラーの1つが「地球の歩き方トラベル会話〜米語+英語〜」。

この内容がスマホのアップリになった。

カテゴリは、交通機関での移動、買い物、観光、トラブル時の対応など10カテゴリあり、フレーズは2154個、トラベル用英単語辞典には2828件も登録されている。

さらに、すぐに使える会話や英単語が合計5000とかなりの量に圧倒される。

フレーズをカスタマイズすると、地名や宿泊所名を変更して登録できる機能は便利。

単語やフレーズだけでなく、コミュニケーションの役立つ身振りや英語渡米後の相違点などもあるので、旅行には手放せないアプリの1つ。

tikyuunoarukikata

トラベル英会話

実にベタな名称のアプリ。

海外旅行をしている時の、色々なシーンで話せる基本的な会話やフレーズがある。

例えば、パッキング、ビザの手配、面倒なことが起こった時の対応の仕方まで対応できる。

旅行中に使う可能性のある会話例を多くの実際例で紹介している。

海外旅行の実際の感覚をつかむにはこの初心者向けアプリは必須。

traveleikaiwa

5秒ですぐ使える英会話

価格の安いアプリ。

海外旅行中で最もよく使用されるフレーズと単語を約3,300個収録しているが、チョット不足気味かも。

逆に、これくらい少ないと初心者でも使いやすいかもしれない。

フレーズのすべてにはネイティブの音声と日本語のフリカナがついているのが特色。

固定的に使うよりも色々カスタマイズが簡単な操作で行えるのでおすすめ。

基本的な表現や出入国管理、ホテル、移動、トラブル対応など9つのシーンに分かれている。

さらにその中が、151のテーマで細分されているのが他のアプリとの決定的な違いとなている。

5byoudetukaerueikaiwa